指導方法

よくあるQ&A

よくあるQ&A

Q1.どんな生徒さんが通っていますか?
一般的な公立・私立高校の生徒さんから、農業高校や定時制、通信制の高校の生徒さんまでさまざまです。
SG予備学院は、映像、個別(オンライン含む)、少人数指導から指導方法を選べるため、どんな状況の生徒さんでも最適な指導が可能です。
Q2.部活が忙しいのですが、塾の勉強との両立は可能ですか?
はい、SG予備学院では、上記のような通常の授業以外に、LINEでの質問制度や、オーダーメイドの計画表を作成しての自学習サポートによって、部活が忙しくて時間確保が難しい生徒さんでも効率的に学べるようサポートが可能です。
Q3.中高一貫でも大丈夫ですか?
はい、各校舎、都内を含め、中高一貫校の生徒さんが多数在籍なさっています。
各高校の進度に合わせて、また、時には中学段階で学習のつまづき見られる場合は、そこへ立ち返って指導していきますので、安心して通っていただけます。
Q4.勉強しろと子どもに言っても反抗して言うことを聞いてくれません。どうしたらいいですか?
わたくしどもは、学習指導だけでなく生徒さんのメンタルサポート、学習への姿勢づくりをも担っていくことで、保護者の方を含め、ご家庭で協力して受験に臨めるような指導を心がけております。
お子さんに勉強してほしいのに、なかなか机に向かってくれないという方は、ぜひ一度、進路相談にお気軽にご参加ください。お子さんの意識改革をお手伝いしてやる気を引き出します!
Q5.成績優秀者への優遇措置や特待生制度などはないのですか?
はい、SG予備学院ではそのような措置や制度はおこなっておりません。模試の成績上位者に対して、授業料免除などの優遇をおこない、優秀な生徒さんの確保から合格実績を生み出している某大手予備校や学習塾があるのも事実です。
しかし、SG予備学院ではどんな生徒さんもやる気があれば等しく逆転合格が可能であることをモットーに指導しております。
よって、学費の上でそうした措置や制度は設けておりません。
Q6.学費はどれぐらいかかりますか? 高いのでは?
わたくしどもは、現役での大学受験合格を目標に指導しておりますので、高校1~2年生の早期ではじめられる意識の高い生徒さんにとっては、大手予備校などでかかる費用よりもかなり割安でスタートできる形態となっております。高3の1年間でかかる費用も大手ほどかかりません。
その一因として、動画サイトやテレビCM、電車内広告といった宣伝広告費に費用をかけている分、費用が割高となる大手予備校と異なり、そういった広告費をかけていない点が挙げられます。
PAGE TOP