担当制度

担当との定期個別面談の様子です。

SG予備学院では、実際に授業を行う教務の講師陣とは別に、生徒一人ひとりに日々の勉強についての指示・指導・管理を行う、担任の指導員がつきます。

指導員は全員、毎年実際に生徒達を志望校に合格させ続けてきた受験のプロ。受験校の決め方、授業についてなど、困ったことを何でも相談でき、的確なアドバイスで合格へ導きます。

LINE質問制度

FAX質問制度

LINE質問の利用サンプルです。
FAX質問用紙のサンプルです。

自宅学習の効率を高めるため、LINE、またはFAXを用いた質問制度を導入しています。生徒は自宅に居ながら、普段は教室で講義をしているプロの講師の解説を受ける事ができます。部活や学校行事で校舎に来れなかったり、夜遅くに勉強していてわからない問題が出てきた時など「後でまとめて聞けばいいや」と、通常では後回しにしたり、ともすれば面倒になって、わからないまま放置してしまう高校生もいます。

SG予備学院では、自宅から校舎にFAXするか、スマートフォンで写真を撮り、専用のLINEアカウントに写真を添付するだけで、あとは講師が解説を作成して送り返してくれるので、安心して勉強に集中できます。

自習室

自習室を利用する女子生徒です。
自習室を利用する男子生徒です。

開校時間中は、授業の有無に関わらずいつでも利用できます。

※季節講習生の利用は、受講期間に限ります。

予約不要で、総受講生数に合う座席数を用意していますので、「自習スペースがない」といった事にはなりません。

自習室は全て、個別ブース型となっているので、周囲の状況に気を散らす事無く勉強に集中できます。スタッフが定期的に見回る事で、飲食・私語厳禁を徹底し、静かな学習環境をキープ。

校舎によっては、空き教室を開放型の自習室として開放しています。

※自習室の設備や規模は、校舎によって異なります。

学習計画表

学習計画表のサンプルです。

いざやる気を出して机に向かった時によく躓くのが「受験勉強をしようにも、何をやればいいのかわからない」という問題です。

SG予備学院では、担当が生徒と面談し、模試や学校の定期テスト、そして志望する学部学科に合わせて、毎日どのテキストのどこをやるべきかが指示された、学習計画表を作成します。

計画通りにできているかの管理も、担当が定期的に行うため、生徒も継続しやすく、自然に勉強する習慣を確立しやすくなります。

※計画表の内容や、作成する期間は、生徒の状況や希望によって異なります。

Copyright © 株式会社伸学会ネットワーク All Rights Reserved.